TITANFX(タイタンFX)口座タイプ、口座種類、レバレッジ

TITANFX(タイタンFX)口座タイプ、口座種類、レバレッジ

TITANFX(タイタンFX)口座タイプ、口座種類、レバレッジにつきまして

こちらのページにおきましては、TITANFX(タイタンFX)口座タイプ、口座種類につきましてお伝えしていこうと思います。

TITANFX(タイタンFX)口座タイプ、口座種類、レバレッジについて

TITANFX(タイタンFX)にはZeroスタンダード口座及びZeroブレード口座などの口座がございます。

TITANFX(タイタンFX)Zeroスタンダード口座につきまして

取引手数料につきましては無料でございます。初回最小入金額につきましては$200でございます。最小取引量につきましては0.01ロットでございます。最大レバレッジにつきましては500:1でございます。取引制限につきましては取引手法制限なしでございます。

TITANFX(タイタンFX)Zeroブレード口座につきまして

<業界最狭スプレッド(0銭/0ピップ〜)>
取引手数料につきましては$3.5(100,000通貨)でございます。初回最小入金額につきましては$200でございます。最小取引量につきましては0.01ロットでございます。最大レバレッジにつきましては500:1でございます。対象につきましては上級トレーダー/EAトレーダー向きでございます。取引制限につきましては取引手法制限なしでございます。

TITANFX(タイタンFX)口座タイプ(スタンダード口座、ブレード口座)について

TITANFX(タイタンFX)には、一般的でございます投資家向けに開発されました、ロースプレッドSTP方式「スタンダード口座」、プロ投資家向けに開発されました、最狭スプレッドECN方式「ブレード口座」の二つの口座タイプがございます。スタンダード口座については、1注文ごとの手数料がございません、STP方式を採用いたしましたアカウントでございます。スタンダード口座については、一般的であります投資家に広く利用されてございます口座タイプでありまして、TITANFX(タイタンFX)を利用されたことがございません方や、別のFX会社より乗り換えの方は、TITANFX(タイタンFX)のスペックを試していただきますのに利用いただきたい口座タイプでございます。ブレード口座については、注文ごとに3.5ドルの手数料で、TITANFX(タイタンFX)最大の特徴でございます業界最狭水準のスプレッド(0pipsから)を利用いただけますECN方式を採用いたしましたアカウントでございます。プロ投資家でございましたりスキャルピング等の高速取引をおこないます投資家に利用いただきたい口座タイプでございます。